読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬるめの世界

ブログタイトルをスタイリッシュなのに変えたいが、いいのが見つからない

アルバイトをせずにお金を得て生活したい

大学生活の最後の一年間ぐらいは、アルバイトをしないで生活してみようと考えています。学生生活の一部をアルバイトという安いレートで現金化するのは勿体無いと思えるようになったためです。
しかしながら、生きていくにはお金が必要です。
それでは、限られた学生生活の時間を有効に使うため、アルバイト以外の方法でお金を得るにはどうしたらよいでしょうか。

¶ コンテンツ
・モノを売り払ってお金を得る
・アンケートサイトなるものから謝礼を得る
・手伝いでお小遣いを貰う(厳密にはアウト)
・賞金を勝ち取る
・自身をコンテンツにしてお金を得る


¶ モノを売り払ってお金を得る
今必要としていないものを売ってお金を得るのが、最も簡単な方法だと思います。私の場合、過去に自転車やバイクを知人に売ることでお金を頂きました。ただし、分割での回収にするとトラブルになることが多いので、一回でお金を回収するのがオススメです。

¶ アンケートサイトなるものから謝礼を得る
これも簡単ですが、まとまった金額は手に入りません。一月でタバコ数箱分になればよいほうだと思います。しかしながら、コツコツ続けていくと結構なお金になっていたりします。3年かけて5万円ほどの収入です。マクロミルしかやっていないので、他のアンケートサイトについてはわかりません。

¶ 手伝いでお小遣いを貰う(厳密にはアウト)
これはアルバイトじゃねーか、ということなのですが、一応書いておきます。学校で大学院生をしていると、実験助手や授業補助、試験監督、試験用紙の回収、入学試験業務の手伝い等、さまざまな仕事があります。これらの仕事は比較的ラクな作業である場合が多いのですが、貰える金額は普通のアルバイトと同じ或いはそれよりも多いと思います。体感ベースですが。

¶ 賞金を勝ち取る
優れた業績や成績が認められると、お金をくれたりするものがあるらしいです(私には縁のない話でした)。成績優秀者に送られる"奨学金"(返済義務はない)などがこれにあたります。
また、現金が手に入るという訳ではないのですが、第1種奨学金を借りている場合、学会で優秀賞を貰うと返済義務が免除されたりするらしいです。すごい!

¶ 自身をコンテンツにしてお金を得る
YouTubeニコニコ動画、ブログでご飯を食べる人がこれにあたります、多分。ただし、商品紹介をしたり、「俺はこのイメージでいく」というイメージに引っ張られて、本当の自分から遠くなってしまうのは本末転倒な気がするので、私はやりたくないです。
社会が求めるものに自分を合わせていってしまう場合が多いと思うからです。社会に合わせていくのは、社会人になってからもできるし、恐らく合わせていかないとダメな場合も多いですし。

みんながもっと気軽に生きていける社会にしないとダメだなぁと思いました。書き始めと結びが一致しない。