読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬるめの世界

ブログタイトルをスタイリッシュなのに変えたいが、いいのが見つからない

生活スタイルの変化

しょうもない
今までは1日の多くを学校で過ごしていましたが、今月からは会社で過ごすようになりそうです。
そのため今は、いわゆる研修生という、世をしのぶ仮の姿で社会に溶け込んでいます。
(本当に溶け込めているかどうかはわからない)
今回は、最近変わった生活スタイルの変化についてまとめたいと思います。

⚫︎変更点
・朝起きるのが遅くなった
なぜか大学の時のほうが早く起きていたので、朝は問題ないです。ゆっくりとご飯を食べてから移動できるのはありがたいのですが、今までのリズムからずれるのが少ししんどい。サマータイムが終わる時ってこんな感覚なんだろうなぁ、などと勝手に思って、テンションをなんとか維持しています。

・電車がめっちゃ混んでいる
始業時間より早すぎる出社はダメらしい。かつては好き勝手な時間に行くことができたので、ラッシュアワーを避けて始発でいったりしていた時もありました。始業時間を守ろうとすると電車がこみこみになったりするので、なんだか変な感じがします。みんながみんな、お互いがお互いを苦しめ合うようになってるなぁと思います。

・服を決める必要がなくなる
スーツは制服のようなものなのでラクです。ただ、デニムとかでうろうろするほうがもっとラクなのになぁとも思います。時計とかネクタイは面倒だ。

・持ち物が変な感じ
今まで移動中に持っていた財布、カードケース、ガラケーに加えて、スマートフォン(SIMカード入ってないやつ)とWIFIルーターを持つという、なんだかめんどくさいことになっています。iPadは移動時間減ったので、家専用になっています。ガラケーでLINEとかWHATSAPPが使えたらいいのになぁと心から思います。この辺についてはまたどこかでくわしめに説明してみたいかもしれない。

・コミュニケーションが減る
研修中は座って人の話を聞くことが多いので、静かです。同期同士の仲が悪いというわけではないけど、座学故に話す時間が減るため、結果としてコミュニケーションが減ることにつながります。これが「研修中はしんどい」といわれる原因のひとつじゃないかなぁ、と勝手に思っています。

・日誌がめんどくさい
いわずもがな。日本の新入社員の一定数以上は、私と同じ意見を持っていると信じたいです。