ぬるめの世界

ブログタイトルをスタイリッシュなのに変えたいが、いいのが見つからない

スマートフォンを再度購入してしまった

かつてスマホ持っていた時期がありました。でも、「ガラケーでいいかなぁ」と思い立ち、一年ほどガラケーで生活していました。そして今回、色々と生活環境がかわったのもあり、あまり乗り気ではなかったのですが、スマートフォン購入の契約することに決めました。お金が高いからためらっていたんですよ。

 

●今までの生活

初めの方は、外出の際はガラケーだけで乗り切っていました。近くに買い物に行くときぐらいはそれで大満足でした。あと、大学にはだいたい行っていたので、教授との連絡に困るということもあまりなかったように感じます。

しかしながら、連絡にLINEを使うのが流行り始めたので、iPadルーターを持ち歩くことが増え、「全然手ぶらじゃないやん…」という感じになっていました。

さらに、学生から社会人に進化してからは「え…、君はスマホ持ってないの…?どうやって生活しているの?!」と、人でない何かを見るように見られることも増えてきたので、なんだかちょっと辛くなっていました。

 

●これからの生活はどう変わるのだろうか

外出の際の持ち物が変わると思います。Wi-FiルーターとiPadを同時に持たなくてもよくなるので、持ち物が減ります。場合よってはカードケースiPhone、ハンカチおよび、自宅の鍵があれば、いきなり北海道くらいまではいけそうです。これら全部はジャケットのポケット内に収まるので、非常に楽だろうと思います。

 

また、昼休みに本以外から情報を得ることができるので、その日のニュースといった情報が入手しやすくなります。ポケットWi-Fiだと、場所によっては電波が入らないということもあったので、そういったことに煩わされずに済むでしょう。

 

さらに、人と話す時に「LINEやってるんですよ」と言えるので、友達が増えることを期待します。そうでありたいものだ…!

 

最後に、どこかに出かけて迷った時に、道案内やGPS機能を使える点が良いと思います。道に迷ってしまい焦って移動する時に、気に入った音楽をリピート再生することで平常心の七割程度まで回復できるのが素晴らしいです。なんの話だということですが、今週は一曲だけで三日乗り切れていて、ここ一ヶ月の間でかなり調子がいいので、この一曲リピート制度はちょっとの間続けようと思います。

 

 

これらのメリットと月々の上昇する通信費を考えると、「あまり払いたくないけど、まぁいいでしょう」と思えたので購入することにしました、という話です。最近、「しょうもない」タグを使いすぎていることであるよ。