読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬるめの世界

ブログタイトルをスタイリッシュなのに変えたいが、いいのが見つからない

住んでるところをよく知らない

いまの場所に住み始めて半年以上たつ。しかしながら休日にこのあたりを出歩くことがないため、周辺情報には全くもって疎い。特に、半径5キロ10キロくらいの情報に疎い。

 

「ここ/そこ には慣れた?」「そこって○○が有名なところやったっけ」「ここの□□は一度いってみるべきだよ」「ここ/そこにある△△ってお店にいってみたことある?」などと言われても、出歩いていないから正直わからん。

 

会社と家、ゴミを出す日、クリーニングに出す所、最寄り駅、生活用品を購入する場所の位置さえわかっておけばあとはなんとかなるから、余計にタイトルのようになる。(病院の位置は把握しているけど、ありがたいことにまだ利用する機会はない。)

 

※服に関しては大きめの都市部にでた時に買うし、家電などは通販で間に合う。月額定額制の動画配信サービスを契約したので、地元のレンタルショップにも行かない。習い事も英会話ぐらいであり、オンラインでかたが付く。

 

いま住んでいるところにも楽しげな場所もあるのだろうが、それらの場所に誰かと行こうと考えた時に、学生時代の友人は見事なまでにバラバラになっているし、社会人になってからの友人も何故か周辺の県の人ばかりである。会社の人を誘おうにも休日に誘うのは気がひけるし、むこうもそんなにこちらと会いたくなかろう。

だからといって、自分ひとりで出掛けるのも面倒であるし、全国に散り散りゆえに誰も遊びにこないし、来られても案内できる場所も知らないしで、未だに住んでるところをよく知らないでいる。

 

「この駅の4番出口から出て道なりに進んで、2つ目の信号を左折して角から2番目にあるお店」はまだ理解が追いつくのに、どうして「この国道を何キロ進んで、あの交差点で左折して2番目の信号の近くにあるお店」は理解できても、スムーズにいけなかったりする。

 

最近は「実はみんな意外とこんな感じなんだろう、こういったことで悩んでいるのは自分だけじゃないはずや」と勝手に思いこむことにしている。