ぬるめの世界

ブログタイトルをスタイリッシュなのに変えたいが、いいのが見つからない

部屋掃除

雪でクルマが動かせなかったため、部屋掃除しかすることがなかった。結果として、部屋でごろごろ生活できる感じに戻ったから、よかった。

 

1. 衣服の削減

ぼっろぼろの肌着を捨てた。捨てた分の穴埋めに、この冬用の肌着はすでに購入済。これに伴い、近々ハンガーの数を考慮したいと感じた。

 

2. 収納グッズの買い替え

段ボールとプラケースを更新した。同じものが同じ向きで置かれていると、どこか整頓されているように見える気がする。

 

3. 掃除機の使用

いままではクイックルワイパーとコロコロだけで掃除していたが、カーペットを導入したせいで、掃除機を使うことを決行した(掃除機は前から持っていた)。

 

4. 冷蔵庫の中身

白味噌の賞味期限が切れているので、味噌の更新が必要。ひとつのタッパーの中に、白味噌赤味噌をこんぶで間仕切りして保存したい。そのこころは、「おばんざい作る店っぽくてかっけーー!」

ただし、平日は料理しないし休日も外食が多いので、「本当に味噌は必要なのか?」とも思う。

 

5. キッチン

換気扇下のフィルターを替えた。綺麗になった。以上。

 

6. 浴室も掃除した

そういえばシャワーカーテンもつけていた。これは本当に必要なものだったのかどうか。そういえば、歯ブラシも新調した。

 

7. トイレ掃除

ブラシで掃除した。綺麗になった。以上。

 

8. 傘

雪で濡れていた傘を部屋干しした。吹雪くと横側・下側から雪が向かってくるので、傘の意味はあんまりなかった。

 

9. 部屋の一部分

貰い物の机は今も健在である。ひとたびこの机にポテチとコーラを置けば、人間の堕落に大きく寄与することは言うまでもない。

f:id:honobono_simple:20170115232158j:image