BeerFes Osaka 2018

¶ BeerFes Osaka 2018

●ビールの試飲会

・いろいろなビールを少しずつ飲めるのは、下戸だがアルコールを欲する人間にとってはありがたい制度。

 

●ビールはどうやって作られるのか

・「もやしもん」第8巻を読むと良い

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%82%E3%82%84%E3%81%97%E3%82%82%E3%82%93-8-%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0KC-%E7%9F%B3%E5%B7%9D-%E9%9B%85%E4%B9%8B/dp/4063522725

 

●スタウトに関するお勉強

・スタウト ≠ 黒ビール、

・スタウト、シュバルツ、ポーター ⊂ 黒ビール

→黒ビールは、ざっくりと説明すると、「ローストした大麦を使用し、醸造されたビール」

 

・スタウト(stout)

黒いビールで、アイルランド発祥のエールスタイルのもの

 c.f.エール・・・上面発酵、ラガー・・・下面発酵

 理屈は詳しくわからないが、製造が安定するのはラガー。もう少し勉強してから追記

 

・シュバルツ(schwarz、ドイツ語や!)

黒いラガー

 

・スタウトのほうがシュバルツよりも苦味が強烈な感じである、コーヒーぽかったりするやつもある

 

・アルコール度数が半端ないやつは、インペリアルと呼ばれる。発酵が強いからアルコールが強くなるのか、そもそもモルトやホップの量が多いからなのか。

 

●他にもアルコールを摂取する

・セッション

爽やかで飲みやすいやつ、アルコール度数も低め。スタウトの後に飲むと、素晴らしくフルーティーな水であった。

item.rakuten.co.jp

 

・おつまみもおいしい!

チーズのおつまみがおいしい。この辺も知識をつけまくると楽しそうである。

 

●あとで読みたいやつ

allaboutbeer.com

 

●英語のお勉強

low-molt beer : a tax category of Japanese liquor that most often refers to a beer-like beverage with less than 67% malt content

→最近、酒税法がかわったので、オレンジピールなどを用いた「発泡酒」は、ビールと表記されるようになったぽい。コスト削減していない発泡酒はビールと呼んでよいのかね。

 

もっと色々あったんだけどなぁ。。これ以上忘れないうちにんぱっ、んぱっ、と打ち込んでおきます。